マザーズタッチ / ブログトップ / 1Day レッスン・ワークショップ・催し物 / 金継ぎキットをご用意しています。

 

こんにちは。

アップサイクル研究家のサハラです。

 

金継ぎワールドツアー第一弾♪

をしたところ、多くのお申し込みを
いただいているとのこと。

 

わーい、わーわー嬉しいなぁ。
ほんとうにありがとうございます。
まだ午前・午後ともにお席があります。
ひき続きよろしくお願いいたします。

 

 

+++

 

 

マザーズタッチが行なう1Dayレッスンは

アトリエで作業手順をお伝えし、

実際に手を動かし作業を終えます。

宿題(時間内のやり残し)は基本ありません。


材料はすべて調えてありますので

手ぶらでご参加いただけます。

 

 

★金継ぎの場合は

欠けたり割れた器が必要ですが、

自宅にそれらはないけれど

金継ぎをやってみたいという方には

欠けた器をご用意いたします。

(お持ち帰りいただけます)

 

わたし自身

いろいろなワークショップに

参加して思うことのひとつに

「教室ではできたことが

家に帰るとできない」

問題があります。

 

これは技術の問題ではなく

(そんなに難しい教室に行かないw)

手元に材料がなくてできないワケで。

 

 

マザーズタッチの1Dayレッスンで

使う材料のほとんどは

どこでも手にはいるモノばかり。

ホームセンターや手芸店、

もちろんアマゾンや楽天で

平易に手に入ります。

 

 

ただ、金継ぎの場合もそうですが

多種類を集めなくてはならず

ひとつ単位の量が多過ぎるなど、

手に余ることもしばしば。

 

 

 

金継ぎに限らず拙アトリエの

1Dayレッスンでは

「再現性」を重視しており、

作業を体験していただいたあとは

"習うより慣れろ" なんですよね。

 

1Dayレッスンで体験したことを

家に帰ってから再度やってみたい。

そんな声にお応えするかたちで

今回、金継ぎキット(別売)を

ご用意しています。

 

 

あ、やっちゃった!!!

(お気に入りのお皿のふちに)

(欠けを作ってしまった某参加者)

 

あ、おかあさん、

いまココロの中で

また金継ぎできるって

ニンマリしたでしょ。

顔に出てるよ(笑)。

(その場にいた息子くんの言葉)

 

以前、金継ぎアトリエに参加した
Rさんから届いたエピソードです。
Rさんが楽しんだ金継ぎのこと、
ご家族みなさんの話題になったと聞いて
ほんとうに心から嬉しく思いました。
 
もちろん、マザーズタッチに
あらためて来ていただくことは
とてもとっても嬉しいことですが、
できれば自宅でちゃちゃっと繕いたい。
わたしなら、そう思います。
今度はお子さんやご主人の目の前で。
おー、すごい!!!
そんな歓声が上がるはずですから。

 
また。以前に金継ぎのことを
こんな風に書きました。
 

金継ぎを人間関係に例えていうなら、つきあい方がよく分かぬまま遠慮がちだった片思い時代から、ようやく双方のキモチ通じて相思相愛に!と、いったところでしょうか(笑)。多少のケンカ(欠けや割れ)も仲良しの証し。じっくり話し合うことで(金継ぎを施す)、とげとげしかった仲も金ピカになり以前より深みの増した間柄になろうというもの。

" この文章を読んで、
金継ぎアトリエに参加しました "
 
そうおっしゃる方がいました。
金継ぎとは、
欠けた器を繕うのみならず
ささくれだったココロに
優しく触れるのかもしれません。

 

 

楽しみにしています。
 
+++
 
アップサイクルとはなんぞや?
と、よく聞かれるのですが、
ひと言で表現するとこんな感じです。

 

↓ ↓ ↓

 

" もったいない " 思いを、
手間と時間を加えることで
新しい形にするコト。