マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / ペイフォワード。

 

おはようございます。

アップサイクル研究家のサハラです。
 
Facebookをされている方には
おなじみの機能「過去のこの日」。

去年から数年前までさかのぼり

「今日」が表示されます。

 

過去の自分の言葉に励まされたり、

あぁ、言っただけで行動してないなぁ

ダメじゃん自分、などなど

なかなか楽しく利用しています。

 

 

 

 

6年前の今日のわたしは、

南三陸へ向かうボランティアバスに

乗っていました。

 

2泊3日のボランティアでは、

たくさんの出会いがあり

現場に行ってみなければ分からない

多くの経験がありました。

 

その中で印象的だったひとつに、

最終日のBBQがあります。

浜で獲れた海産物をこれでもか!

というくらい大量に投入され

豪快に焼きまくったBBQ。

さらにはすっごい大きな殻付きホタテを

お土産にいただいた記憶もあります。

 

 

「遠いところから来てくれてありがとなー」

 

「されるばっかりじゃ申し訳ねーんだ」

 

「俺らにできることはやりたいんだよ」

 

「思いっきり食べてってくれよなー」

 

 

3.11から1年半の時間が経っていました。

復興の文字がむなしく感じられるほど

遅々とした状況だったように思います。

そんな中で南三陸の人たちから出た言葉。

 

あぁ、そうかもしれないなぁ。

されるばかりっていうのは、

アレなんだよね、、、。

あの2泊3日は、わたし史上最大の

「ありがとう」と「涙」が

飛び交っていたように思います。

 

 

 

 

この10月に行くパリの準備で、

連日メールやskypeでのやりとりが

いつにも増して密度が濃くなってます。

 

何のコネもなく知り合いも少ない

パリでなにかしらやろうと思うと

いろいろな壁にぶち当たります。

 

木っ端微塵にならないまでも

凹みます、かなり凸凹になります。

そんな時、ありがたいことに

天使のささやきが出現するんです♡

 

「わたしはスケジュール的にNGですが

 友人をご紹介できます。

 フランス人ですが日本語がペラペラなので

 サハラさんのお役に立てると思います」

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!

ありがとうございます。

と、さっそく紹介された方にメールを送ると

流ちょうかつ丁寧な日本語での返信が来て

PCの前でガッツポーズをしたりして(笑)。

 

 

 

 

昔々、無知無知だったOL時代、

仲良くしていただいていたお局様に

いつもごちそうになっていました。

 

お金を貯めて、いつものお礼にと

お局様にお誘いを申し出ると、、、。

 

「いつかあなたが誰かの先輩になったら

 後輩にごちそうしてあげるといいわ。

 それが私へのお返しよ。約束よ」

 

きゃー、いま思い出しても

Aさんはかっこよかったなぁ。

 

 

 

 

そんなこんな。

あっちぶつかり、こっちで転びつつ

パリ行きの準備にあたふたする日々です。

(おかしいなぁ、予定ではいまごろ)

(すべてが済んで)

(のんびりしてるはずなのにw)

 

 

+++

 

 

本日、金曜日のアトリエは

10:00〜16:00のオープンです。

 

毎日使う道具を
 アップサイクルから生み出そう。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

 

 

復活したマザタのインスタグラム。

よろしかったらフォローしてください。

↓ ↓ ↓

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

+++

 

 

自然災害が続いています。

マザーズタッチではしばらくのあいだ

カフェ内でのコーヒー売上金のすべてを

被災地への応援金としたいと思います。

 

同様に、売上金のすべてを
被災地への応援金としている

フリマコーナーにも

バッグや洋服など

新しいお買い得品が多数並びました。

ご協力いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。