マザーズタッチ / ブログトップ / パリ展あれこれ。 / パリ展1日目、現地より生報告。本日のドラマその1。

こんにちは。
マザーズタッチ店主のサハラです。

パリに到着してから、早くも6日が経ちました。
毎日があっという間に過ぎていき、
なかなかパソコンを開くことができずにいました。

がっ。
毎日新しいドラマが次々と生まれるので、
(ムネドキかつムフフそしてジワッ、などなど)
備忘録としてここに記していこうと思います。


まずは、初日(6月16日)の「本日のドラマ」から。

展示会場内のイメージは明確に持っていたので、
思い描いていたディスプレイができました。
7時間かけて作り上げた会場を見てふと思ったことは、
「頭の中にあったイメージが目の前に出現した」でした。
同行のまゆさんからも「いいと思うわぁ」の声が。
ヤッタ!!!



会場入り口のガラス戸にハッピー文字を貼ることも、
イメージしてきたことでした。



漢字がお好きだという
フランスの方たちの目を引くだろうとの作戦です。
 


これが大いにヒットしています。
通りがかりの人が「お、なにかやってる?!」
と、入って来てくださるのです。

 

こちらのお二人もハッピー文字が気に入った様子で、
ガラス戸の内側と外側を何度も行ったり来たり。
(カードの裏面に漢字の意味がフランス語で書いてあるのです)

どれがいいと思う?
う〜ん、これかなぁ。
そっちもいいよねぇ。

なーんて感じで、
10〜15分くらいの時間をかけて
選んだカードは「愛」でした。



はい、アムールです。
アムール、アムール♡

お二人の関係は存じ上げませんが、
とても楽しそうに嬉しそうに選ぶ姿がとてもほほえましく、
こちらまでもがハッピーになったひと時でした。
おかげで、搬入作業で全身筋肉痛だったアタタタ痛も
すっかりやわらぎました。
お買い上げありがとうございました。
 

誰からも頼まれておらず、
どこからも選ばれてはいないものの、
まことに僭越ながら勝手に日本代表になって、
メイドインジャパンの素晴らしさを伝えたい。
ずっとずっと描いていたその思いをカタチにすべく、
今回の展覧会を自主企画しました。


そんなパリ展がスタートしています。
2日目のドラマはまた明日報告します〜♪

続く。
 
★↓パリ展報告まだまだ続きます↓★
パリ展1日目、現地より生報告。本日のドラマその1。(このページです)
パリ展2日目、現地より生報告。本日のドラマその2。
【パリ展報告1】無事に終わりました、ありがとうございました。
【パリ展報告2】関わってくれた全てのみなさんにありがとう。
【パリ展報告3】展覧会前日/搬入とディスプレイ作業
【パリ展報告4】ディスプレイのこと、あれこれ。
【パリ展報告5】隊長としての最も大切な任務とは。
【パリ展報告6】自分のお金で買いたいの。ドラマその3
【パリ展報告7】ATMでお金おろしてきますね。ドラマその4
【パリ展報告8】ピアニストのムッシュ。ドラマその5
【パリ展報告9】心に届いたハッピー文字。ドラマその6
【パリ展報告10】パリのなでしこたち。ドラマその7
【パリ展報告11】動くと、動く。パリのドラマまとめ

<< ミラクルな日々。パリ展2日目、現地より生報告。本日のドラマその2。 >>