マザーズタッチ / ブログトップ / パリ展あれこれ。 / 【パリ展報告4】ディスプレイのこと、あれこれ。

こんにちは。
マザーズタッチ店主のサハラです。

今回のパリにはひとつでも多くの作品を運ぼうと、
自分の荷物は着替えを含めても少ないものでした。
会期中はずっと富士山ワンピースを着ていましたし、
あとは2枚のワンピースと、
1本のデニムを着回して過ごしました。


このワンピースは館山市にあるfatto a manoのもの。
友人のハンドメイドのお店です。
今回持っていったワンピースは
2枚ともfatto a manoのものでした。
もう一枚のボーダーワンピースを着ていた時には、
すてきなパリのマダムから
「トレジョリー(とってもかわいい)!」って言われたのよ。
> いずみちゃん、ありがとう♡

ワンピース以外にも、
パリ滞在中にいつもかぶっていた帽子と、
持参した手づくり化粧品は別の友人ショップ
なちゅ雑貨の店 レリーサで買ったもの。
化粧ポーチもバッグに付けたぷちサボも、
みぃーんな友人手づくりのものを持っていきました。
なんというか、みんなと一緒にパリに来ているというか、
お守りをたくさん身に着けてるみたいとか、
そういう安心感に頼りたい、
そんな思いがあったのかもしれません...。


それはともかく、ディスプレイの話しです。
(前置き長すぎー。 笑)

展覧会前日、
まだディスプレイ前のがらーんとした会場。


壁に棚を設置したり。

 

天井からチェーンをとおしてハンガーを吊るしたり。


 

同じく天井から紐をとおして竹棒を吊るしたり。
照明を調整したり、と。
まるで文化祭前夜のようになんでも自分たちで
トントンカンカンのちトントンカンカン〜♪

 

さて、今回の展示のこだわりのひとつ、
それはパネルでした。
 
Kawaiiだけじゃない。
日本の心、アップサイクル的手しごと展。
 
誰からも頼まれておらず、
どこからも選ばれてもいない。
まことに僭越ながら勝手に日本代表になって、
メイドインジャパンの素晴らしさを伝えたい。

ずっと描いていたその思いが、
今回の展覧会の原動力となりました。

出展作品のそのすべてが
「アップサイクル」のテーマのもと、
日本人が古来より引き継いできた「もったいない精神」と、
いまや世界共通語となった日本の新文化「Kawaii
」を融合させ、
それぞれが大量生産では実現できない「用と美」を展開します。

どうぞ、直にお手に取って触れていただき、
ごゆっくりご覧いただければ幸いです。
展覧会のテーマをはじめとして。
8グループの出展者のプロフィールパネルを
入ってすぐの右側壁面に設置し、
パネル下にはそれぞれの作品を展示しました。




作品近くには、作品紹介のパネルを展示。
それぞれのつくり手のこだわりや、
作品が出来上がるまでのストーリーが書かれています。

ファーストインプレッションで購入される作品もあれば、
このパネルをじっくり読んだあとに
お買い求めになられる方も多くいらっしゃいました。

人にもモノにもある、それぞれのストーリー。
パネルはそれを伝えるいい働きをしてくれたと思います。
 

 

ギャラリーの入口手前の壁面には
まゆさんの知人に作っていただいたポスターを貼り、
ガラス扉にはハッピー文字を貼って
ギャラリーの前を歩く人たちのアイキャッチを狙いました。

だんだんできあがっていく中で...。


 

入口の上に暖簾を意識してディスプレイした
マザーズタッチの古裂モザイクマフラー
風に揺れるさまを見て
「デジャブみたいに、
 この風景を見たことがある気がする」と、
まゆさんにつぶやいたことを覚えています。

「そうそう、こんな感じこんな感じ」

ずっと思い描いていたディスプレイが
だんだんカタチになって全容を現してくることが
とても嬉しくジーンと感激していました。
 

頭に思い浮かんだことを
日々思い描いていたら、
ほんとにパリへ行って展覧会をしていた。
そんな感じの日々のはじまりでした。







長くなりましたので、続きはまたあらためて。

★↓バリ展報告まだまだ続きます↓★
パリ展1日目、現地より生報告。本日のドラマその1。
パリ展2日目、現地より生報告。本日のドラマその2。
【パリ展報告1】無事に終わりました、ありがとうございました。
【パリ展報告2】関わってくれた全てのみなさんにありがとう。
【パリ展報告3】展覧会前日/搬入とディスプレイ作業
【パリ展報告4】ディスプレイのこと、あれこれ。(このページです)
【パリ展報告5】隊長としての最も大切な任務とは。
【パリ展報告6】自分のお金で買いたいの。ドラマその3
【パリ展報告7】ATMでお金おろしてきますね。ドラマその4
【パリ展報告8】ピアニストのムッシュ。ドラマその5
【パリ展報告9】心に届いたハッピー文字。ドラマその6
【パリ展報告10】パリのなでしこたち。ドラマその7
【パリ展報告11】動くと、動く。パリのドラマまとめ

<< 【パリ展報告3】展覧会前日/搬入とディスプレイ作業。【パリ展報告5】隊長としてのもっとも大切な任務とは。 >>