マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / 森田さん、84歳で初めての個展。

 

おはようございます。

アップサイクル研究家のサハラです。

 

 

 

昨日のお昼休みに

↑こちら↑におじゃましてきました。

 

84歳にして初めての個展!

森田さん、おめでとうございます。

 

50年前から使っているという

小さな足踏みタイプの織り機も

展示されていました。

これがまた年季が入っていて

とても素晴らしき織り機なのです。

(織りに興味がある方必見!!)

もちろん、たくさんの作品も!

 

 

" 暇に飽かせて織ってるんです。

古い着物を裂くのは手間ですが

箪笥の肥やしにしてるよりは

いいですからねぇ "

 

穏やかに話すお姿には

ただただ敬服するばかり。

 

まだまだわたしは

ひよっこだなぁを実感!

森田さんの作品に触れ、

新しきインスピレーションが

もくもくと湧いてきました。

ますますこれから先が

楽しみになりました。

 

 

+

 

 

「こんなのあるよー」と

わたしが興味あるような

新聞記事をラインで送ってくれる友人。

 

「またお昼食べ損なってるでしょ」と

おいしいパンを毎度のように

差し入れてくれるお客さま。

 

「サハラさんお好きかなと思って」と

買いそびれていた欲しかった本を

持ってきてくれたりする友人。

 

「これ、あやちゃん使う?」と

古い布を持ってきてくれたりもする

かっこいい珈琲屋さん。

 

書き出したらキリがないほど、

みなさんのおかげが詰まっている

マザーズタッチです。

 

いつもいつも

ありがとうございます。

 

 

+

 

 

本日、金曜日アトリエは
11:00〜16:00のオープンです。

(スミマセン、1時間遅れます)

 

毎日使う道具を
 アップサイクルから生み出そう。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

どうぞよろしくお願いします。


それでは、みなさん

温かい金曜日をお過ごしくだい。

 

<< 発芽のち、じーっ。やる気がない日ってあまりない。 >>