マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / アップサイクルとは、なんぞや。

 

おはようございます。

アップサイクル研究家のサハラです。

 

 

 

長年、大切に使っていた湯呑み。

気がついたら欠けていました。

 

あぁ、やっちゃった、、、。

 

と、一瞬嘆いたものの
あぁ、そうだったそうだった。
わたしには金継ぎの術があったあった。

 

 

マザタで金継ぎをされたお客さまが
コーヒーカップを欠いてしまった時
それを見ていた息子さん(中学校1年生)が

「お母さん、金継ぎできると思って
 ヤッターと思ったでしょ」


と、言ってふたりで大笑いしたのだとか。

 

 

 

金継ぎが家庭内での

楽しい話題になっていたかと思うと

わたしの頬もゆるみます。

 

 

ダーニングをされたお客さまが

 

 

「これからは
 少し高い靴下を買おうと思います」
と言ってくださったり。

 

 

小さな輪ながらも、

ゆっくりポワ〜ンと

自分の好きなモノを
直したり繕いながら
楽しく愛着を深めながら
使い続けるキモチが
広がっているのかなぁと
ニマニマする朝です。


 

 

+

 

 



 

 

本日、木曜日のアトリエは
10:30〜16:00のオープンです。

 

毎日使う道具を
 アップサイクルから生み出そう。

 

今日は雨降りなので

扉を閉めていますが、

どうぞカチャッと開けてお入りください。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

どうぞよろしくお願いします。


みなさんにとって

明るい木曜日でありますように。

 

 


<< 獲れたてイワシでアンチョビ作り。3月9日、サンキューの日。 >>