マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / 3月9日、サンキューの日。

 

おはようございます。

アップサイクル研究家のサハラです。
 

 

先日のアンチョビ作りのワンシーン。

先ずは、イワシを撮る撮る撮る。

撮りまくる〜(笑)。

 

 

 

実はこのアンチョビ作りは、

来週の14日(水)に予定していました。

イワシはお世話になっている魚屋さんから

当日着で仕入れる予定でした。

 

なんですが。

この日の前日の犬散歩で、

夫が通う港の船頭さんに出くわし

 

「アンチョビを作りたいんですが

 イワシって獲れてますか〜?」

 

「アンチョビってなんだ?」

 

「えーっと、アンチョビとは、、、」

 

「ふぅ〜ん、よく分かんねえが

 明日の朝の網に入ってたら

 持っててやるよ。

 どのぐらいの量を使うんだ?」

 

「バケツ1杯くらいかなぁ」

 

なーんてやり取りがあり、

明日の朝にならないけれど

イワシが来たら

アンチョビ作るけど、

ご都合いかが???と

お声がけしたのでした。

 

そして、もうおひとりは

なんと東京からのお客さまで

偶然ながら「明日行きます」の

ご連絡をいただき、

よかったらアンチョビ作りを

ご一緒しませんか?

明朝にならないと

イワシが来るかどうか

分からないのですが、、、。

 

「え、アンチョビってできるの?」

 

「はい、作れます〜♪」

 

 

そんなこんなで迎えた当日。

9時半過ぎにイワシ到着〜♪

バケツ1杯お願いしたイワシは

クーラーボックスに

なみなみいっぱいの量でした(笑)。

(漁師さんのバケツは大きかった)

 

 

楽しかったね。

面白かった。

できあがるのが楽しみだね〜♪

 

 

アンチョビの仕込みが済んで

みんなにお土産に持ち帰ってもらっても

まだまだまだまだあるイワシ。

 

 

ご近所8軒に配り歩き

行く先々でとても喜ばれました。

 

ありがとう

ありがとう

ありがとう

ありがとう

 

ありがとうがクルクル回って

まさにサンキューの日。

 

 

マザーズタッチは

小さな小さなお店だけれど、

ありがとうがたくさん詰まった

店だなぁとひとりごちる朝です。

 

それもこれも

みなさんのおかげです。



 

昨夜おいしくいただいた

イワシの唐揚げと骨セン。

おいしかったなー。


みんなみんなに

さんきゅー♡

 

 

+

 

 

本日、金曜日のアトリエは
10:00〜16:00のオープンです。

 

毎日使う道具を
 アップサイクルから生み出そう。

 

春の嵐でアトリエ上空も

大荒れでした( ← 過去形)が、

雨が小降りになってきましたよ。

新しき扉は閉めてありますが、

どうぞカチャッと開けて

お入りくださいませね。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

どうぞよろしくお願いします。


みなさんにとって

明るく健やかな

金曜日になりますように。

<< アップサイクルとは、なんぞや。刺し子の思い出。 >>