マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / 必要とする情報は、いつだって人が運んでくる。

 

おはようございます。

アップサイクル研究家のサハラです。

 

 

昨日は、織りの師匠であるM先生が

ご友人と遊びに来てくれました。

 

 

先生: サハラさんが淹れるコーヒーは

とてもおいしいのよ。

 

友人: わぁ、ほんとにおいしいわぁ。

 

 

そんなことをおっしゃっていただき

木の上まで登りそうになったり(笑)、

テーブルの上に飾ったキブシの花

目を留めてくださったり、

織りについての壁(悩み事)を話したら

スルスル〜と解決してくださったり、

新しきアイデアを授けてくださったり、

ネパール行きの話しが誕生したり。

 

たりたりたりたり

タリラララ〜ン♪♪♪

 

 

わたしが必要としている情報は

ネットや本の中にあるのではなく

いつも人が運んできてくれる、

を、あらためて思った1日でした。

 

 

 

マザーズタッチの整経台。

 

整経に使用しない時には

ディスプレイに使っていることも

「こういうアイデアが

サハラさんなのよねぇ」

と、笑って褒めてくれました。

 

整経台をこんな風に使って、、、と

叱られちゃうかもと

チラリと思っていた

自分の頭の固さに喝っー!!!

 

 

昨日もたくさん褒めていただき、

(褒められたことは)

(即、血肉とする特異体質)

細胞レベルでやる気モードが急上昇。

実験を繰り返してできた

失敗の山も見ていただき、

それらを活かす道筋もできたし。

 

いろいろがんばります。

おー!!!

 

 

+

 

 

本日、木曜日のアトリエは
10:00〜16:00のオープンです。

 

毎日使う道具を
アップサイクルから生み出そう。

 

入り口の新しき扉は

閉めてありますが、

どうぞカチャッと開けて

お入りくださいませ。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

どうぞよろしくお願いします。


季節外れの暖かさ、

今日までなのだと

気象情報が伝えています。

みなさんにとって

温かい木曜日になりますように。

 

<< キブシの花が咲きました。春のお楽しみ、タンポポ遊び。 >>