マザーズタッチ / ブログトップ / 2度目のパリ / パリ ジュンク堂書店で金継ぎワークショップを行ないます。2018年10月6日(土)14時から

 

こんにちは。

アップサイクル研究家のサハラです。

お盆休み、夏休みの方も多いと思います。

酷暑の夏、みなさんいかがお過ごしですか?

 


我が家は昨日までの3日間、

「遠方より友来たる」を

楽しく過ごしていました。

 

看板犬実々の親友ララちゃんと

久しぶりに一緒に砂浜を散歩したり

飲んだり食べたり

夜遅くまでおしゃべり三昧。

時間制限もなく、

何かを気にすることもなく

遅くまでおしゃべりできた

最高の夏休みでした♪♪♪

もう30年来の付き合いなのに、

互いに初めてする話しのアレコレに

「知ってるようで知らないね〜」と

シンミリしたり大笑いしたりもして。

 

ITが進化して

地球の裏側にいる人たちと

モニター越しに話すことが

できるようになっても、

やっぱり、会うのが一番だなぁ♡

 

 

+

 

 

さて。

10月にパリ出張が決まりました。

 

メインの業務は

3年前のパリ展覧会がきっかけで

マザーズタッチ作品の委託販売を

お願いしているギャラリーへ訪問し、

委託販売作品の入れ替えと集金です。

それに加え、新規商談が3件あります。

 

そして。

せっかくパリへ行くのだから

「日本自慢」と「アップサイクル」

テーマに添ったワークショップを

開催できないかと模索し、

そうだ金継ぎを行なおう!!!

と、準備を進めたところ

パリ ジュンク堂書店さんでの開催が

決まりました。

 

と、書くと(話すと)、

「すごい!」と友人知人に

ビックリされたりもするのですが、

すごいことはありません。

ワークショップを行なう会場が

パリの本屋さんになっただけで

いつもと変わらぬことをするのですから。

 

 

とはいえ。

 

パリの本屋さんで

ワークショップをする。

は、マザーズタッチが1Dayレッスンを

行なうようになってから思い描いていた

「いつかきっと」な夢のひとつでした。

 

またひとつ、新しき「いつかきっと」の

実現に向けて準備が調いつつあります。

 

+

 

わたしの「金継ぎ」は独学です。
欠けたうつわを繕うように施していた

「金継ぎ」をご覧になった拙アトリエの

お客さまから請われるような形で

勉強会を続けています。

 

その勉強会で

教本として使っているのが
ナカムラクニオさん著の

「金継ぎ手帖」なのですが、、、。

 

今回、パリで金継ぎの

ワークショップを行なうにあたり、

渡仏前にナカムラさんから
直接のご指導をいただきたい旨を

メールでお送りしたところ、

タイミングよく夏の特別講座を

(いつか仕事にしてみたい人向け)

受講できるようになりました。

 

 

パリで展覧会をする。

 

あの夢みたいな話しから3年。

1度目の商い渡仏から

2度目まで3年かかりました。

 

2度目の商い渡仏は展覧会ではなく

集金、商談、ワークショップです。

少しだけグリップが効いてきたかも?

とはいえまだ誰からも呼ばれてはおらず

自ら押しかけていくスタイルは

1度目と何ら変わりはありません。

 

3度目の商い渡仏を視野に入れつつ

まずは2度目をしっかりやらねば!

 

+

 

旧友と過ごした夏休みのおかげで

ゆっくりと休養も兼ねることもでき

エナジー満タン〜♪

 

マザーズタッチのアトリエは

8月いっぱい夏休みですが、

お客さまのリクエストに応じて

ときどき開いています。

 

8月のアトリエオープンは
こちらの2日間となります。
ご希望の方はメールにてリクエストを
お願いいたします。

 

★次回の金継ぎ勉強会のお知らせ★
8月29日(水)13:00〜

 

 

8月30日(木)10:00〜

 

+++

 

 

 

暑い暑いと言っていた今年の夏も、
朝夕の涼しい風の中に秋の訪れを
感じるようになりました。
(from 海辺の町特典かも)
みなさん、お体ご自愛しつつ
楽しい夏をお過ごしください。

 

わたしは、ナカムラ氏による
8月末の集中講座に向けて
自主トレに励みつつ、
10月パリ出張の準備を進めます。
がんばるんば、おー!!!

 

<< マザーズタッチ 2018夏季休業のお知らせ。夏休みが終わりました。 >>