マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / 夏休みが終わりました。

 

こんにちは。

アップサイクル研究家のサハラです。

 

今年も長い夏休みをいただき

ありがとうございました。

今日から通常営業に戻りました。

 

暑い夏でしたね。

と、過去形にするには

まだまだ暑い日が続いていますが、

アトリエ上空の朝夕は

すっかり秋めいてきました。

(8月31日 4:48撮影 )


朝な夕なに同じこと(犬散歩)をしていると

日が出ている時間が短くなったことに気づきます。
 

暑さの盛りには
犬にも人にも涼しい時間帯の
早朝4時半ごろから
朝の散歩をしていたのですが、
いまではその時間はまだ暗いのです。

 

そして。
夕方犬散歩を「いつもの」感じで
6時過ぎに家を出ると
1時間の散歩を済ませ帰るころには
真っ暗になってしまうなど、
あぁ、夏が行くなぁを実感する日々です。

 

みなさんの夏はどんな感じでしたか?
わたしはパリ出張の準備をしたり
ご予約のお客さまと金継ぎをしたり
はじめての機織り体験 をしたり、と。
今年の夏休みは、
アトリエで多くの時間を過ごしました。

 

 

+++

 

 

2ヶ月前に「はじめての機織り体験」を
ご希望されるEさんから
こんなリクエストをいただきました。

 

ナチュラルテイストな物ばかりの我が家に、
差し色になるような
植木鉢の下に敷く織物が欲しい!

 

手づくりがお好きだというEさん。
今回、裂き織りをするにあたり
事前にいろいろご相談がありました。

 

緯糸(よこいと)に使いたい色が
決まったものの、それらの色は
自分では調達できない、、、。
↓ ↓ ↓
「マザーズタッチで
材料を提供(購入)できますよ」
と、実際に機織りを体験する前に
一度ご来店いただいて
イメージのすり合わせをしました。

 

と、書くと、体験するまでになにやら
面倒くさそうなことをしなくてはならない。
そんな風に思われてしまいそうですが。

 

わたしは体験で作るものだからこそ、
事前のイメージが大切だと思っています。
手間暇かけて作ったものを
作って(体験して)おしまいではなく、
毎日の暮らしの中で使っていただきたい。
自分が作るもの、作りたいものを
実際に使うイメージを膨らませて作ると
自分でも納得のモノができあがるんです。
 
もちろん、インスピレーションで
こんな感じ!!!と作るものも
また素晴らしいのですが、
創るプロセスは個々人それぞれです。
Eさんの「はじめての機織り体験」は
イメージをぷぅ〜っと膨らませてからの
スタートとなりました。
 
そんなこんな。
体験された日から2日経った今朝になり、

こんなすてきな写真が送られてきました。

(ご本人の了解を得て掲載しています)

↓ ↓ ↓

鉢植えの下に敷くのが勿体なくて、
暫くは壁に飾ることにしました〜♡
事前にイメージしたのは
ウンベラータの鉢下の敷物でしたが、
(写真手前に写る観葉植物)
まずはタペストリーとしてデビュー!!!
とてもすてきです♡
当初のイメージどおりに
家の中の差し色になりましたね〜♪
織り上がり直後はこちらの写真です。
↓ ↓ ↓
約30cmの正方形の裂き織りマットです。
緯糸(よこいと)に古着を裂いた
Tシャツヤーンを使用しているので
見た目より厚みがあります。

 

マザーズタッチの
「はじめての機織り体験」には
ひとつだけ宿題が出ます。

 

それは「縮絨」といって
織物の仕上げの工程です。
押し洗いするようにぬるま湯に浸すことで
織物自体を収縮させ組織が緻密になります。
仕上がりがきれいになります。

 

Eさんが壁に掛かった写真を
送ってくださるまでに
中1日があったので、
その間に宿題をきちっとされたのだと
そんな風に想像しては嬉しくなりました。

 

自分の好きが家の中に増えること。
それが自分の手で作ったものなら
なお愛着が湧くと思います。
そんなお手伝いができるコトが
マザーズタッチをやっていて
よかったなぁと思うひとつです。

 

Eさん、この度はありがとうございました。
「次」の機会もまた楽しみにしています。

 

 

いつでもご体験いただけますが、
織り機の台数に限りがありますので、
ご予約のうえ、お申し込みください。
こんなモノを作りたい等々、
お気軽にお問い合わせください。

 

 

+++ +++
 

 

夏休みが終わったばかりですが、

来週は出張や研修が重なり、

9月5日(水)、8日(土)は

お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

毎日使う道具を
アップサイクルから生み出そう。

 

裂き織り用緯糸(よこいと)作り隊

ひき続き募集中です。

 

復活したマザタのインスタグラム。

よろしかったらフォローしてください。

↓ ↓ ↓

 

 

<< パリ ジュンク堂書店で金継ぎワークショップを行ないます。2018年10月6日(土)14時から夏のあいだのコーヒー売上金を西日本豪雨被災地に送りました。 >>