マザーズタッチ / ブログトップ / お知らせ / マザーズタッチ、ワークショップ再開のお知らせです。

 

こんにちは。

マザーズタッチ店主のサハラです。

 

3月16日、楽しいキモチを共鳴させるためにも、いまはお休みします。 とお知らせしてから2か月半が経ちました。みなさん、いかがお過ごしでしたか、お元気ですか? 

 

 

5月25日、日本全国で緊急事態宣言が解除されました。自粛期間中はなにかと不便な日々をお過ごしだったと思います。物理的な不便さはもとより「人と会わないことが感染を止める」という、かつてない予防法にストレスを覚えた方も多かったのでは。

 

マザーズタッチでは、上記のとおり3月16日に開催を予定していた金継ぎワークショップを延期としました。その時点で開催は可能でしたが、主催者のわたしが台湾出張から戻って間もないこと(帰国日:3月11日)、参加者のお子さんたちの学校が休校になったこと(休校開始日:3月15日)、なにより感染拡大を防ぐために"いまはやめましょう"となりました。

 

延期が残念、、、との声をお聞きして、金継ぎキットのご案内をしたところ、「サハラさんのお話し、お茶タイムや他の参加者さんとのおしゃべり含めてマザーズタッチのワークショップなので、キットだけ購入してもつまらない。キットはほしいけれど、次に参加した時に購入します」とのお返事をいただき、、、。

 

ZoomやYouTubeなど、オンラインも確かに便利ですし有効ですが、マザーズタッチのワークショップはみなさんと一緒に過ごす「時間」と「場」で作られている、その時空をまた作りたいとの思いから、ワークショップを再開することを決めました。みなさんからのリクエストが背中を押してくれました、ありがとうございます。

 

 

感染症対策は3月に行なった台北スタイルを踏襲します。

↓ ↓ ↓

アトリエに入室前に手指のアルコール消毒。
ワークショップ開催中は、入口および窓を全開で換気をします。季節柄、虫の侵入もあると思うので蚊取り線香を焚いておきますね。
参加されるみなさんにマスクの着用をお願いします。

 

その他、現金をできるだけ避けるためお支払方法にPayPayも取り入れたり(現金払いもOKです)、詳しい(手洗い、トイレの利用、茶菓の提供等々について)対策マニュアルをご用意しています。

 

 

 

そんなこんな。
まずは、6月第2週に金継ぎワークショップを開催します。こちらは、3月に参加をご希望されていた方へのご案内となります。← 日時等、あらためて個別にご案内します。

 

ダーニングや機織り等へのリクエストは、少人数でのプライベートレッスンのような形で再開していきますね。

 

 

★出張ワークショップは、いまのところ再開の予定はありません。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、コロナウイルスが消滅したはずもなく、県境を越えての移動はもとより、まだもう少し慎重な動きが必要と考えてのことです。

 

みなさんにまたお会いできること、心から楽しみにお待ちしてます。またイロイロあれこれ作りましょう。
 

+++

 

アップサイクルとはなんぞや?

 

↓ ↓ ↓

 

アップサイクルとは、一度役目を終えて廃棄物や不要となったものにアイデアやデザインなど手間を加えることで、新しい価値を持ったモノやコトにアップグレードさせることです。

 

"もったいない" 思いを、

手間と時間を加えることで

新しい形にするコト。

 

それがマザーズタッチのアップサイクルです。

 

 

マザタのインスタグラムです。

よかったらフォローしてください。

↓ ↓ ↓

どうぞよろしくお願いします。

 

<< 楽しいキモチを共鳴させるためにも、いまはお休みします。3ヶ月ぶりに金継ぎワークショップを再開しました。 >>