マザーズタッチ / ブログトップ / 1Day レッスン・ワークショップ・催し物 / 【満員御礼】2月の1Day レッスンのお知らせ/コーヒー袋で作る小物雑貨。

2月22日追記
★おかげさまで満席となりました★

おはようございます。
マザーズタッチ店主のサハラです。

お待たせいたしました。
2017年2月の1Day レッスンのお知らせです。
 

〜世界で一つだけ、
コーヒー袋で作る小物雑貨。

好きな柄を選んで作る、オリジナルの
ティッシュボックスカバー〜

日 時:2月27日(月) 10時〜13時ごろまで
料 金:3,400円  ランチ(banni BOX)・ワンドリンク付き
定 員:6名様まで

作る物:ティッシュボックスカバー(吊るすタイプ)。

持ち物:裁縫道具(針、糸切りはさみ)、エプロン

作り方:麻でできたコーヒー袋を使います。

コーヒー袋特有の絵柄やアルファベット柄部分を活かした裁断をし(糸がほつれぬよう端ミシン処理をしておきます)、皮やハトメ等、使う材料や道具(穴あけ用木槌等)は、すべてマザーズタッチ側でキット化してご用意いたします。

 

ご参加のみなさんは、キットの中から好きな柄をお選びいただき、説明に添って手縫いで仕上げていきます。チクチクのあとは、皮部分のハトメを着けるためのトントン、最後にはホック装着のためにギュッとちょっとした力仕事まで。1回で3度の手作り感を楽しめる1Day レッスンです(笑)。

 

★マザーズタッチでご提供するランチは、かつて藤原所在の人気店「バニ・カフェ」(現在はOcean Gate103にて活動中)特製のbanni BOXです。このbanni BOXは、マザーズタッチでのみ食することのできる希少なランチです。内容やテーマは毎回変わります。こちらも併せてお楽しみください。

 

できあがった
ティッシュボックスカバーです。
吊るすタイプを作ります。

 

 

真正面から見たところです。

 

 

この皮のワンポイントを装着する際に
穴をあけたり木槌でトントンします。

 

サイドのギャザー部分に幅があるので、
ティッシュボックスカバー以外にも
小物入れやスーパーのレジ袋の収納として
重宝しそうですね。

 

一緒に作る人・作り方を説明する人:サハラ文子

マザーズタッチ店主

ップサイクルなものづくりがライフテーマ。 日本の美しい文化である着物のアップサイクルをメインに、伝統や思い出を大切に縫いこんだバッグをはじめ、アパレルや小物雑貨をネットショップおよびアトリエカフェ内で展開している。 近年、裂き織りを中心とした織物制作にも注力し、活動範囲を鋭意拡大中。

 

 

+++ +++

 

今回の1Dayレッスンも
時間内に作品が出来上がります。
マザーズタッチの1Dayレッスンには
宿題がありません。

宿題の出ない楽しいレッスン♪
参加すれば必ず作品ができあがるレッスン♪
集中した手しごとのあとには
おいしいランチが待っているレッスン♪

もれなくおしゃべり付きのアフターレッスン♪

ぜひ一度、
マザーズタッチの1Dayレッスンを
ご体験ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

+++ +++

 

2月22日追記
★おかげさまで満席となりました★

※こののちはキャンセル待ちを承ります。

↓ ↓ ↓

キャンセル待ちメールの送り先はこちらです

 

ご予約はメールまたは
お電話(090-1057-7428/サハラ)にて
お願いいたします。

ご予約メールの送り先はこちらです
(メールには下記をコピー&ペーストして
ご利用ください)

 

================================================

〜世界で一つだけ、
コーヒー袋で作る小物雑貨。

好きな柄を選んで作る、オリジナルの
ティッシュボックスカバー〜


◎お名前

◎ご連絡先電話

◎ご住所

◎メールアドレス

◎参加人数

========================

2月22日追記
★おかげさまで満席となりました★

※こののちはキャンセル待ちを承ります。

↓ ↓ ↓

キャンセル待ちメールの送り先はこちらです