マザーズタッチ / ブログトップ / ショップ運営徒然話 / 大江戸骨董市へ行ってきました。

こんばんは。
マザーズタッチ 店長のサハラです。



土曜日のポカポカ陽気から一転、寒い日曜となった15日、
東京国際フォーラムで行なわれている大江戸骨董市へ行ってきました。

骨董市はもう何度も足を運んでいますが、会場ごとにその雰囲気は違います。
土地柄にあわせて客層も違いますし、出展者の顔ぶれも違います。
また、同じ会場でもその度に出展者が変わっていますし、
扱われている商品もその度に変わります。

これが、この値段ーーー!?
高過ぎるーと思ったり、こんなに安くていいの?とビックリしたり。
骨董市での出会いは文字通り一期一会、真贋は自分の目だけが頼りです。
安値にひかれて買ったものの、家に帰ってあ゛ーっと思う失敗も数知れず…。

それでも何度か通ううち、
顔馴染のおじさんもできてきて「今日はこんなのあるよ!」と
私好みの掘り出し物を見せてくれたりするから、骨董市通いは止められません。


今回は仕入れを兼ねていたので、
縫製をお願いしている職人さんと一緒に行きました。
着物の知識が豊富な職人さんに、いろいろ教えてもらいながら
着物や帯を扱っている店を次から次へ、とにかく数を回りました。
高い物には高いなりのワケが、安い物にも安いワケがあるのです。
ふ〜ん、なるほど〜。いろいろ勉強になりました。

馴染みの業者さんと今後についての商談もできたし、いい買物もできたし、
1万歩以上歩いたし、ランチもおいしかったし、いい日曜日でした。
ただし、花粉さえ飛んでなければ…、なのですが。ハーーーークション!!!

★人気ブログランキングに参加しています★